投資型クラウドファンディング愛好家の案件考察ブログ

不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディング愛好家です。比較的高利回り案件を中心に考察をしています。

大家どっとこむからユニークなキャンペーンが来ましたね。

上場系不動産クラウドファンディング事業者の代表格、

大家どっとこむからユニークなキャンペーンが来ましたね!

今回はその件について、サラッとご紹介してみたいと思います。

 

以下、早速、事業者のHPより転記して掲載しますが、

 

ライブズ社とのタイアップキャンペーンのお知らせ

 

「いつも大家どっとこむをご利用いただきましてありがとうございます。

この度、大家どっとこむと同様のシステムを利用した株式会社ライブズ(以下、ライブズ社)が提供する「Lives FUNDING」の公式WEBサイトがオープン致しましたのでお知らせ致します。

サイトオープンを記念して下記内容のタイアップキャンペーンを実施します。」

 

■キャンペーン内容:大家どっとこむ投資家登録完了者がLives FUNDINGにて投資家登録が完了するとAmazonギフト1,000円相当分(Eメールタイプ)がもれなくもらえるキャンペーンになります。

大家どっとこむのマイページより確認事項を同意すると投資家登録がスムーズに行えます。(大家どっとこむの投資家登録完了者にはマイページトップにLives FUNDING PRページが表示されております。)

※2022年10月31日迄投資家登録完了者対象

※大家どっとこむ登録アドレスとLives FUNDING登録アドレスが相違する場合、対象外となる場合がありますので予めご了承ください。

※Amazonギフトメール配布時期につきましては、投資家登録完了月の翌月末となっております。(ライブズ社より配信されます)

※投資家登録完了後に退会をした場合は対象外となりますので予めご了承ください。

(投資家登録への具体的な手順を記載しているPDFファイルが公式HP内にありますので、

ご興味のある方は公式ページ内でもご確認ください。)

大家どっとこむへ

 

こんな企画となっております。

大家どっとこむや、CREALなど比較的大手の事業者が、

2号事業者として別の不特法の免許を持っている事業者の案件を代わりに募集するという流れは局所的に少しずつ広まってきつつありますが、

(この別1号事業者の案件を2号事業者として募集するという形は、COZUCHI/LAETOLI社がTRIAD社の案件を募集したり、Property+/リビングコーポレーションがアセット・インベストメント・パートナー社の案件を募集したりというものと同一です)

今回、こういった形で募集を代理で行うのではなく、自社と同様のシステムを使ってくれるより中小の事業者についての宣伝を代理で行うというのは面白いなーと思います。

 

恐らくシステムが同一ということで、

システムを使ってくれること自体、大家どっとこむとしてもメリットがあり、

更に言えば、こうして他社の宣伝も行えると活動することで、更に別の事業者を自分たちのグループに引き入れるための宣伝にもなるんだろうなーと思いますね。

 

私は正直あまり詳しくありませんが、クラファンのシステムも主要な数社と大手事業者の自社システムのいくつかでシェアが固まりつつあるようですので、

(多くの事業者に登録されている方は、

【ああ、こことあそこは同じだよね】とピンと来るところも多いかと思います)

そういったちょっとした再編(?)的なものの流れの一つなんでしょうね。

 


私は上記の固定ページで定期的に新たな不動産クラウドファンディング事業者(不特法事業者)が増えているかを自分の確認も兼ねて更新していますが、

 

Lives FUNDINGの運営を行う株式会社ライブズは、

現時点で、まだ国交省の表に記載のない事業者でした。

ただ、現在、表に記載があるのが165号(ちなみにクラファンに対応した免許ではないエリアリンク株式会社という会社です)までで、このライブズ社は166号との記載。

また、不特法の必要要件である資本金1億円をクリアしていることから、

まず間違いなく要件を満たしている正規の事業者ということは分かりますね。

もちろん、上場企業系である大家どっとこむが公式に宣伝している事業者という時点で

変な事業者ではないというのは分かるかなとも思いますが。

 

多くの会社が免許は取っても意外とサービスをスタートさせない傾向がある中で、

お役所の書面に記載される前に始めるというのは、熱が強くて好印象ですね。

 

どうしても不動産業界はアナログな部分が多いのに対して、

不動産クラファンは投資家にとっては「不動産投資というよりファイナンス投資」

(ソーシャルレンディングにも似たスキームと感じやすいと言いますか、

疑似的に貸し付けて利息をもらう的な気持ちを抱きやすい投資手法でしょう)

ということで、その勝手の違い、あるいは多種多様なエンドユーザーのサポートをするなど、かなり負担が大きく感じるようです。

結構、大きめの事業者でも細かいサポートのところでゴタついたり、

HP上の表記、表現、サポート担当者のケアレスミスなどが多いのも、そのあたりのエンドユーザーとの付き合いが本業に比べて苦手感があるんだろうなと感じますよね。

 

ということで、そういったところの障壁があって、意外と参入されない企業も多い中、

こうして、スムーズにスタートまでこぎつけているのはやはり熱を感じますね。

 

尚、このライブズ社はプロ野球の球団である「千葉ロッテ・マリーンズ」のオフィシャルスポンサーになっているなど、

それなりに世の中には名の通っている企業のようです。

その他、マンション経営者に向けての団信など保険代理店業務も行っているなど、

多角的な経営を比較的行っているというイメージを感じられました。

 

ちなみに、ローンチ記念案件もちらっと転記しますが、こういった概要です。

 

案件名:(仮)Lives FUNDING#1(区分マンション×台東区)

募集金額:1911万円

目標利回り:8%

運用期間:3ヶ月

募集開始:9/16 12時~9/22 15時まで(抽選式)

 

案件名:(仮)Lives FUNDING#2(区分マンション×台東区)

募集金額:1746万円

目標利回り:8%

運用期間:3ヶ月

募集開始:9/22 12時~9/29 15時まで(抽選式)

 

案件名:(仮)Lives FUNDING#3(区分マンション×横浜市西区)

募集金額:974万円

目標利回り:8%

運用期間:3ヶ月

募集開始:9/29 12時~10/6 15時まで(抽選式)

 

少額、高利回り、短期と実利がありつつ安心安全な案件にはなっていますね。

逆に【投資している感】【長期的な安定した分配】が好きな方には、

いかにもお試し的な案件だけにどうなんだろう?という感じもありそうです。

 

私自身は割とそういった気持ちがあるので、

普段であれば登録までは少し思案してしまうところもありますが、

折角、大家どっとこむさんが宣伝してくれている上に、

アマギフまでもらえるので釣られて抽選に3回参加してみようかなとは思っています。

大家どっとこむへ

----------------------------

ちなみに、かなり多くの方が大家どっとこむへの登録を既に済ませていらっしゃるだろうとは思いつつ書くのですが、

 

【大家どっとこむでは今年のほぼ年始から今年の年末まで、新規登録者へAmazonギフト券1000円分プレゼント!を実施中です】ということが実はあり。

 

ですので、つまり・・・

大家どっとこむに新規登録をして、そこから更にLives FUNDINGに登録すれば、

Amazonギフト券を2000円分もらえる!】ということになります。

 

今まで、たくさん大家どっとこむさんには良い思いをさせてもらいました。

「投資応援キャンペーン」的なもので2万円いただいていますし、

まさかまさかでPayPay1111円分プレゼントに当たったり、

高利回り案件の先着に投資出来たことも何度かありました。

あまりブロガーとしてはご紹介出来ていないのですが、

かなり投資家としては良い思いをさせていただいている事業者さんのうちの1つなので、

個人的にも良い印象は割と持っています。

 

もし、今回お読みいただいた方で両サービスとも登録されていないという方は、

「2022年10月31日迄投資家登録完了者対象」

と期間もかなり長く設定されていますので、

両サービスへの登録、そして投資をご検討されてはいかがでしょうか。

 

また、現在はローンチ記念として3案件が公開されていますが、

それなりに長い期間が設定されているということは、

【この先も案件が続いていく?】という可能性も高いのかなーとも思います。

 

私自身も、折角Amazonギフト券をもらって投資家登録をするのであれば、

せめて1度くらいは抽選を勝ち抜いて(?)当選して、投資したいですから、

こんな高利回り案件を10件くらいは組成してくれたら良いなーなんても思っています。

 

と、ここまで書いてみて、あまりライバルを増やすような記事を書くのも微妙じゃん…

とか正直ちょっと思ってしまったのですが、

そのあたりは一応、【不動産クラファンがメインの異色ブロガー】としてスルーするのも

さすがに良くないだろうとも思い、

今回はストレートにご紹介してみました。

 

今後も大家どっとこむではこういった流れが続くのかもしれませんね!

この先の大家どっとこむ本体のサービスの多角化にも期待したいところです。

 

以上、大家どっとこむの新規コラボキャンペーンについてサクッとご紹介しました。

---------------------------

大家どっとこむにご興味の出た方は、下記リンクよりHPをご確認ください。

大家.com

※尚、不動産クラウドファンディングについて紹介する際は、知名度が劣るため、
類似した投資であるソーシャルレンディングをタグに入れています。両者は似たスキームですが、別物であることはご留意ください。
逆にソーシャルレンディングについて紹介する際は、不動産クラウドファンディングのタグは入れておりません。
※当ブログでご紹介している投資商品は元本保証がなく元本の一部棄損、あるいは全額棄損の可能性がある商品です。投資の判断についてはご自身で事業者のHPをご覧になるなど、ご検討の上なさってください。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村