投資型クラウドファンディング愛好家の案件考察ブログ

不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディング愛好家です。比較的高利回り案件を中心に考察をしています。

今日の雑談。

こんばんは。NNSです。

今日は子どもの定期検査の入院があり、病室に親子でおります。

 

ちょっとした身体に負荷をかける実験的なものをしまして、

症状の改善がされているかの経過を見るというようなことをしています。

昨年は医師の思惑より身体の反応が強すぎて、

親の心が折れるくらいの状況だったのですが、

今年は逆に1年を経ているにも関わらず昨年より負荷を弱くしたので、

結果的には無症状に近い感じ。

(一応明日くらいまでは食欲、発熱、排せつ等々、様子を見る必要はありますが、

恐らく大丈夫だろうなーという感じです)

 

こうなると子どもとしては何でここにずっといないといけないのか。

退屈だし帰りたい、母親にも会いたいということで大騒ぎ。

 

苦肉の策で子ども向け動画を見せるしかないという感じです。

まあ、動画を見てくれている間は私もこうして自由なので、

良いか悪いかは別としてしゃーないかなというところです。

 

さて、そんなこんなですがそれにしても首都圏は雪がすごいですね。

「雪でした あなたのあとを 何となくついて行きたかった」

なんて歌い出してしまう見事な雪です。(60代かっていう歌を思い出す自分)

 

いやー、これ、明日帰るのが大変だなーという感じです。

いくら家まで15分くらいとはいえ、積雪が残っているところもあるでしょうし、

国道とか大きめの道を遠回りしてでも通らないといけないのかもしれません。

 

まあ、一サラリーマンとしてはこういう天候の日に有休休暇を取っていて、

病院というかなり守られた環境でだらだらしていれば良いというのは、

結果的にラッキーといえばラッキーですね。相変わらず運だけは良い私でした。

(ただ明日の帰宅の際にアンラッキー化しそうな気もかなりしますが・・・)

-------------------------

さて、そんな私。

今日は投資予定のクラファン案件が3つも出てくるということで、

んー、まさかこの日で被るか…と当初から非常に悩ましい気持ちになっていました。

その内の1つは抽選式であるCOZUCHIのリニア残土案件なのでともかく、

 

あとの2つは新規事業者(Mr.FUNDMAKER)のローンチ記念案件、

人気事業者(TECROWD)のキャンペーン案件ということで、

 

いやー、これ、普段の環境ならともかく、病院だと様々な設備の中でWi-Fiの入りも悪かったりするし、携帯の電波も微妙だろうし、どうしたもんかなと。

 

で、まあ、案の定、混み合う時間帯である12時スタートだった、

Mr.FUNDMAKERの新規案件については出資が出来ませんでした。

少し前の時間帯はWi-Fiの入りが良かったので、

これならいけるかなと思って、携帯で同時にログインしたりはしなかったのですが、

結果的には携帯で参加した方が良かったか・・・

あるいはPCを携帯のテザリングにした方が良かったか・・・

ほろ苦い初回となってしまいました。

 

初回で取れないとそこから何度も取り逃がすパターンが自分的には結構あるので、

うーん、何だか悲しいデビュー戦だったなと思いました。

投資寸前までは行ったんですけどね。

最後に弾かれてログインスタートになってしまったのがかなり痛かったですね。

しかもそれを2回も繰り返したのは誤算でした。

 

にしても8%ということ以外にも、私を含めて広告を何人もが掲載していたというのもあるんでしょうけど、人気がなかなかに高かったですね。

埋まるのが予想以上に早かったです。

30分くらいは持つのかと思ったら、

サーバーが重くなっていたのを含めて数分ですからね。

想像以上でした。ま、投資出来なかったことは本当に残念でした。

 

まあ、たぶん富豪投資家の方が100万とか入れてたってのもあるんでしょうけどね。

 

事前に準備をある程度して、しかも記事まで書いたのに投資出来なかったというのが、

気持ちの上では非常に残念なのですが、

とはいえ、100%絶対に出資しないといけない!という案件でもないですし、

(そんな案件自体あるわけないですけれども)

残念とは思いつつ次に期待するしかないかなと思った私でした。

 

調べたところ財務的にも安定的な事業者でしたし、まだ登録されていない方を含めて、

この後も新規案件の組成に期待して一緒に待ちましょう。といった感じでしょうか。

ご興味のある方はHPをご確認なさってみてください。

Mr.FUNDMAKERへ

 

と、まあ、無理やり前向きな結論を書いたものの、

その時間帯はそんなこんなで気落ちしていました。

が、そんなタイミングでイーサが下落してきたのが見えたので、

投資予定だった20万は悩みましたが、

ついそのままイーサ買い増しとしてしまいました。

もう少し落ちるのを待っても良かったのかもしれませんが、

米国の利上げ云々など暗号資産に逆風となるニュースはあれど、

長い目で見れば恐らくまだ上がってくるだろうし、

これは数年塩漬けでも良いかなと思いつつ買いました。

一応、ビットコインよりイーサリアム派の自分としては、

BTCに釣られて下がってもETHの方が先に上がっていくのでは?

と何となく都合よく考えているのでした。

 

これで自分的には暗号資産に入れても良いかなと思っている金額を満たせた。

という感じもあるので、ここからは「時の過ぎゆくままに この身をまかせ~」という感じでしょうかね。そんな気分です。

(また昭和な歌詞で表現してしまう自分…)

 

さて、そんなこんなをしている内に、TECROWDの募集開始時刻である17時。

こちらはさすがに多額を集める事業者かつクリック合戦にも慣れている事業者さんであることもあり、脆弱なネット環境と壊れかけのPCでも投資はスムーズに出来ました。

 

書いている今現在は17時10分過ぎですが、現時点でほぼ満額を埋めている感じ。

早いと言えば早いですが、さすがに大きな金額だけに1分2分ではありませんでしたね。

(その後、そのまま満額埋まっていました。)

海外案件は1案件20万までと思っているので、

今回を勝負・・・?じゃないですが、一発で投資ということで20万にしておきました。

 

同額のグループホーム案件が償還予定なので、テクラウド自体への投資総額も現行通りになるということで、一旦、ここで様子見にするか、

また別タイプの案件が出てくれば10~20万を思案したいなと思う自分でした。

 

19時からのCOZUCHIもどんなペースでどんな金額が埋まるか楽しみですね。

こちらも当選出来るかは分かりませんが、投資はしたいと思っている案件なので、

早速、開始と同時に申し込みはしたいなと思っている私でした。

 

というわけで、次の案件紹介記事も合間で多少準備中の私ですが、

さすがに合間で完成までは行きませんでしたので、

今日は雑談記事でお茶を濁すことにしました。

 

3事業者さんについて触れましたので、一応、広告も掲載しておきます。

ご興味がありましたらアクセスなさってみてください。

 

以上、今日の雑談コーナーでした。

--------------------------------
 Mr.FUNDMAKER
※尚、不動産クラウドファンディングについて紹介する際は、知名度が劣るため、
類似した投資であるソーシャルレンディングをタグに入れています。両者は似たスキームですが、別物であることはご留意ください。
逆にソーシャルレンディングについて紹介する際は、不動産クラウドファンディングのタグは入れておりません。
※当ブログでご紹介している投資商品は元本保証がなく元本の一部棄損、あるいは全額棄損の可能性がある商品です。投資の判断についてはご自身で事業者のHPをご覧になるなど、ご検討の上なさってください。