投資型クラウドファンディング愛好家の案件考察ブログ

不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディング愛好家です。

わかちあいファンドの新規案件について書いてみます。

f:id:NNS8912:20210623090645j:plain

何度か書いている話ですが、、

わかちあいファンドさんからバームクーヘンをいただきました!

嬉しいです!甘党としては早く食べたい!!(笑)

(※早速夜食で食べました!柔らかくて味も良かった。さすがでした。

ちなみに、全部でこの大きさの5~6倍あります。(しかも画像はちょっと縮小してます)でも、2000円程度のものだから、これでも300円相当くらいになるのか。そう考えるとなかなかに高級ですね・・・笑)

 

これはキャンペーンとしていただいたものなのですが、実は【特別枠】でして、

どんな話だったかというと「わかちあいスカイコート大津」という案件が募集金額9900万と結構大きかったこともあり、少し苦戦気味だった中で、

(現在は満額埋まり、運用開始を待っている状況です。)

キャピタル型の「わかちあいファンド秋葉台」「わかちあいファンド京都東野」

が早期償還したことで、【上記2ファンドの償還資金をそのまま大津案件に入れてくれたら、金額に関係なく、キャンペーン対象にしますよ】と特別枠が設けられたことで、

秋葉台案件に投資していた自分も、本来であれば、「5口(50万円)以上」からがキャンペーン対象にも関わらず、仲間入りさせてもらってバームが我が家に来た!

という話でした。

 

いただいたバームクーヘンは、クラブハリエという結構有名な滋賀の会社のもので、

おおよそ2000円近くはする高級品。

以前食べたことがあって、「これは美味い!」と思ってたので、いただけることになってラッキーでした。

案件の始まりまで1ヶ月くらい資金運用が空く期間が出ましたけど、

その部分が高級バームクーヘンになったと思えば、全然「アリ」だなと(笑)

ちなみに、その他にも、佃煮とかお酒というのもありましたけど、自分はバーム一択でしたね。(もっとも神様は【私はバームクーヘンはそそられない・・・】と言ってますが、、、とはいえ、夫婦揃ってお酒は飲まないし、佃煮派でもないので、結局バームになりました。)

 

「スカイコート大津」という案件自体は「悪くない。」というくらいな感じで、絶対に投資したいとまでは思えなかったのですが、キャンペーンに釣られて投資しました。

甘いものには弱いNNSですね。

 

----------------------

というわけで、美味しいものをいただいたという感謝も込めて、広告リンクこそないわけですが、新規案件についても紹介してみたいと思います。

 

今回の案件は「わかちあいファンド大津南郷」という名前で、キャピタル型です。

わかちあいファンドさんのキャピタル型は中古戸建のリノベーションがメインですね。

 

募集期間は7/7の12時からで、募集価格1800万、運用期間12ヶ月、利回りは6.1%と比較的利回りは高い案件です。

ただし、わかちあいファンドさんの特徴として、

「デポジット制」であり「運用開始までやや長い」というのがあり、

今回も8/1からの運用開始なので、7/7の時点でデポジットにお金を入れておく必要があることを鑑みると、1ヶ月はお金が遊ぶ感じになるので、利回りはその部分も考慮すると正味はそこまで高くないという考え方もあるかもしれません。

また、キャピタル型は案件の性質上早期償還の可能性が結構高いので、運用期間が短くなれば前後のロスがその分大きくなって、利回りが更に下がることもありえます。

とはいえ、早期償還すること自体は案件が適切なものである証左ですから、どちらかが良いとは一概には言えない話でもありますが。

ま、私自身はお金が遊ぶのを嫌がる派ですので、早期償還をギリギリまでせずに、それでいてちゃんと運用されたらいいなと思う派ではあります(笑)

 

今回の案件は多少特殊と言えば特殊な感じで、

滋賀県大津市南郷二丁目にある戸建てをリノベーションして、新たな買い手を探すという案件ですが、【土地が広い】【建物がやや大きい3階建て】 というあたりがユニークでしょうか。

 

平成11年(1999年)築の2世帯住宅で、土地の広さは215.98平米、延床面積は3階建てで約200平米。最寄り駅からは遠く、ただしバス停から停歩1分という条件です。

 

土地に対しての建物はそれなりの大きさという感じなので、こういった立地ですし、駐車スペース等も広く取られているんでしょうね。

そのまま案件からの引用になりますが[間取りは6LLDDKKです。1階と2階はLDKと居室が2室、3階は居室が2室あります。 三方角地で解放感のある立地。庭は南向きで日当たり良好です。]

ということで、物件としては申し分ないんだろうなという印象を持ちます。

 

公示地価から見ると、1平米あたり6万円台ということなので、

売ることを考えると、広いので少し安めに考えて、7万円くらいでしょうか。

すると、土地で1500万くらい?

それに対して築20年の建物がついてきて、どうか。

1500万くらいの価値はあるんですかね?リノベーションした分、もうちょい価値あるのかな。すいません、無知なので分かりませんが・・・

とりあえず、分からないなりに、ヤマカンで3000万くらいでは売れるのか!?

と思っておきます。

どうしても買い手が限られる物件だけに高くても買われる可能性はあるし、逆に安くても買われない可能性もある感じですよね。

 

優先劣後を合わせて2000万での募集なので、リフォーム工事の代金なんかを上乗せして、利回りを6%入れても、売れればそれなりに利益は出るんでしょうね。

案件としては「物件がやや尖っているのがどうか次第だけど、基本的には堅い」

って感じの案件かなと思います。

 

コロナ禍を機にテレワークが普及したり、郊外の価値が見直されたり、

それこそこういったこともあって、親子、3世代の繋がりを大事にしたいっていう人も増えたでしょうから、そういう層に売れればというところでしょうかね。

 

私自身、この案件には投資しようかちょっと迷う部分があります。

悪い案件じゃない。良い案件といえば良い案件。

だけど、今の自分の資金的に、もっと良い案件が来たらそっち優先でここまで手が回らないかも・・・

という気もします。

 

デポジット制かつ先着で、出金手数料も有。そして1口10万から。

このあたりが少しネックになる部分もありますが、誠実な印象のある事業会社さんなので、興味のある方は案件を気にしてみてはいかがでしょうか。

広告リンクはないので、ただのリンクを案件ページに直接行く形で貼ってみます。

↓↓ 

わかちあいファンド大津南郷 | 【公式】わかちあいファンド|小額からの不動産投資、初心者でも安心

 

※尚、不動産クラウドファンディングについて紹介する際は、知名度が劣るため、

類似した投資であるソーシャルレンディングをタグに入れています。両者は似たスキームですが、別物であることはご留意ください。

逆にソーシャルレンディングについて紹介する際は、不動産クラウドファンディングのタグは入れておりません

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村