投資型クラウドファンディング愛好家の案件考察ブログ

不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディング愛好家です。比較的高利回り案件を中心に考察をしています。

【終了済】上場系 不動産クラファンサービス【72 CROWD】から特別キャンペーンが出ました!

※3/30 10:50 追記:当記事でご紹介した特別キャンペーンについては、

本日の10:40頃、終了する連絡がありました。

万が一(当ブログ以外も含めて)ギリギリの時刻に会員登録を行った方がいましたら、対象になっているのか、ご確認いただいた方が良いかもしれません。

そのため、記事のある程度の部分に訂正線を入れました。

お陰様で、当ブログ経由でキャンペーンにご参加いただいた方もいらっしゃいました。

この度はありがとうございました。

------------------------------

タイトルで大体記事の概要を書いてしまった感がありますが、

上場系の不動産クラウドファンディングサービス、

72 CROWD(ナナニークラウド)より、

特別キャンペーンが出ましたのでお知らせ致します。

72 CROWDへ

 

内容については上記画像の通りですが、他社でも行われることが多い、

対象メディアを経由した先着100名様に、

【新規会員登録でAmazonギフト券1000円プレゼント!】です。

72 CROWDへ

 

キャンペーンの詳細についてもいただいた資料を使ってご紹介します。

 

●キャンペーン期間:1ヵ月(3/27 00:00 ~ 4/26 23:59)

●新規会員登録を行った投資家へのプレゼント:Amazonギフト券1,000円分

●対象人数:先着100名

●達成条件: 貴社ウェブサイト(対象となるメディア)を経由し、72CROWD.のWebサイトから対象期間内に投資家登録を完了された方(※)が本キャンペーンの対象です。

※3/27 00:00 ~ 4/26 23:59までに仮登録を完了し、仮登録完了から30日以内に投資家登録を完了された方

※キャンペーン対象者が先着100名に達した時点でキャンペーンは終了となります。

 

こういった内容です。

72 CROWD(ナナニークラウド)過去の募集を振り返ると、

すべて抽選型ということなので、時間の制約があって先着式では投資申し込みがしづらいという投資家の方にとっては扱いやすい反面、

人気の高い上場系(72CROWDの場合は大東建託が100%の株を持っている会社のサービスです)かつ抽選ということで人気化しやすく、確実な投資が出来るかは何とも言いづらい部分があります。

 

ですので、【投資した場合にOOOO円のギフトプレゼント!】となると、

本当にもらえるのかが分からないということにもなりかねませんが、

今回の場合は登録するだけでプレゼント!というキャンペーンですので、

非常に参加しやすいものになっているのではと思います。

 

上場系の多くの不動産クラウドファンディングサービスにおいては、

そこまで高くない頻度、必ずしも多くない募集額、短めの運用期間が多いということで、

狙うには多くの事業者へ登録しておくことが必要になってきますので、

1サービスごとの魅力という部分ももちろんながら、そういった観点で考えても、

まだ会員登録をされていない方は、この機会に72 CROWD(ナナニークラウド)への登録をご検討されてみてはいかがでしょうか?

72 CROWDへ

また、投資をちゃんと行っていきたいという方にとっては、

いわゆるフックサービス的な部分もある上場系は上記のようなサービスのため、

ある意味で投資しづらい、検討しづらい部分があるのは否めないところですが、

その点、72 CROWD(ナナニークラウド)では、

前回が案件が利回り4%、募集金額3240万円、運用期間12ヶ月という、比較的スタンダードな仕様になっており、

その他の過去案件も見返してみると、上場系サービスやそれに類似する【お試し的なノリのクラファン】とは少し違い、運用期間を長めに取ってあるため、

実際に投資申し込み、参加がしやすいという特徴が感じられます。

 

少し極論の例えにはなってしまうものの、例えば【1000万円、運用期間3ヶ月、利回り5%】みたいな案件をちょこちょこ出されても事実上、投資参加していないも同然というか、投資出来る機会も少なければ、してもすぐ返ってきてしまうわけで、

個人的にもこういうサービスはあまり前向きになれないところですが、

72 CROWD(ナナニークラウド)においては運用期間を適切な長さで取っている上、

募集額も相応に多く取っているので、自分自身、良い印象を持っています。

 

既に公式HPで近日に募集予定とリリースされている、

次の5号案件がどのような案件になるかは現時点で情報を持ち合わせていませんが、

【わざわざ特別キャンペーンを行ってきた】ということは、

以前よりも募集額を拡大してくるのでは!?とも思いますし、

運用期間も2,3ヶ月などお試し的なものではなく、

1年近い期間を取るのではと予想します。(外れたらすみません…笑)

 

さすがに2~3年という長期案件は来ないでしょうけれども、

多くの投資家にとって好意的に受け取れる、

最低でも半年以上、それでいて1年までくらいの案件が来るのかなーとは思います。

 

程々に短期が好きな投資家の方や、多少は長くても良いが出来ればリスクの低い上場系サービスを優先で考えたい投資家の方、 

こういった方には72 CROWD(ナナニークラウド)は向く印象があります。

まだ会員登録を行っていない方は、前向きにご検討されてみてください。

また、今回のキャンペーンは恐らく私以外にも多く、

不動産クラウドファンディングについてそれなりに通年記事化をされている方々が対象メディアになっていると思われますので、

もしご登録を検討される際は、お好きなブログを選ばれると良いかと思います。

もちろん、私のブログから登録していただければ私としては非常に嬉しいです。

72 CROWDへ

 

広告提携を行っていないブログがタイムリーに記事を書かれるということは考えづらいですが、当記事でも掲載しているバナー画像が使われていれば提携メディアだと考えて間違いないかと思いますので、どうぞお気を付けください。

 

尚、事業者の詳細については以前、紹介を記事を書いておりますので、

こちらも併せてご覧いただければと思います。

(こちらの記事のリンクも同じようにキャンペーン対象のリンクになっておりますので、

同様にお使いいただけます。)

----------------------------

前回の記事から会社概要や以前案件を抜粋しておきます。

 

会社概要

社名:株式会社インヴァランス

所在地:東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー 17階

大阪支店:大阪府大阪市中央区南船場1-13-14 南船場スクエアビル3階

代表者:小暮 学

設立:平成16年5月

資本金:1億4300万円

 

設立から15年強ということでそれなりに新興企業の部分もありつつ、

リーマンショックを乗り越えてはいるということで、

不動産会社としては信頼感を感じられるプロフィールかなと思います。

資本金についても不特法(不動産クラファンの根拠となる法)の必要要件である1億円を上回っており、問題ない数字ですね。

現在も創業者である小暮氏が代表取締役を務めている一方、

一部上場企業である大東建託が100%の株主となっています。

 

過去の案件

1号案件

案件名:72CROWD.高輪ファンド

募集金額:3200万円

目標利回り:5%

運用期間:3ヶ月

募集開始:21/7/12 10時~(抽選式)

 

2号案件

案件名:72CROWD.代田橋ファンド

募集金額:2640万円

目標利回り:5%

運用期間:6ヶ月

募集開始:1/17 10時~(抽選式)

 

3号案件

案件名:72CROWD.文京江戸川橋ファンド

募集金額:2700万円

目標利回り:5%

運用期間:9ヶ月

募集開始:8/31 10時~(抽選式)

 

4号案件

案件名:72CROWD.中野落合ファンド

募集金額:3240万円

目標利回り:4%

運用期間:12ヶ月

募集開始:1/4 10時~1/13一杯まで(抽選式)

------------------------------

上場系サービスである、

72 CROWD(ナナニークラウド)より突如登場した特別キャンペーン、

ご興味の出た方は是非、新規会員登録をご検討ください。

72 CROWDへ

 

以上、72 CROWD(ナナニークラウド)の特別キャンペーンの紹介記事でした。

------------------------------

72 CROWDにご興味の出た方は当リンクよりHPをご確認ください。

※尚、不動産クラウドファンディングについて紹介する際は、知名度が劣るため、
類似した投資であるソーシャルレンディングをタグに入れています。両者は似たスキームですが、別物であることはご留意ください。
逆にソーシャルレンディングについて紹介する際は、不動産クラウドファンディングのタグは入れておりません。
※当ブログでご紹介している投資商品は元本保証がなく元本の一部棄損、あるいは全額棄損の可能性がある商品です。投資の判断についてはご自身で事業者のHPをご覧になるなど、ご検討の上なさってください。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村